ありがとうございました


文学フリマは多くの方に来てくださり、どうもありがとうございました。新刊は美女売り子嬢の奮闘もあって、一時過ぎには完売。その後はひたすら来た下さった方に頭を下げる。申し訳ありません! 次回はまた山羊に食わせるほど作ってまいります。 

それからうしとらさん、ブツ確かに受け取りました。結構なものをどうも!

英国ゴシック文庫・市川純氏訳『アナコンダ』凄し。このテンションの高さはなんだ! キローガアナコンダも顔まけなり。やはりあれですよね、「アナコンダ」という言葉には、血湧き肉踊るものがありますね。