『乱世綺譚集』版元在庫なくなる


藤原編集室のサイトが紹介してくださったこともあって、『乱世綺譚集』の版元在庫はなくなりました。コミケにも出せません(´;ω;`)。あとはマルドロールさんにあるだけです。それから今週金曜日にですぺらにも何冊か持っていくつもり。ただしですぺらの方は限定150部外の余部、すなわち番外本。

オスカル・パニッツァの"Psychopathia Criminalis"が来年の夏あたり平凡社から出版されるらしい。しかも種村季弘訳で。これはエディション・プヒプヒでもひそかに出すつもりだったけれど、早まらなくてよかった〜〜。種村訳と比べられでもしたらものすごい恥をかくところだったよ。

パラボリカ・ビスであり金はたいて建石修志の小品を買った。財政大緊縮。

コミケに当選した某氏が急病で倒れ、インド人とお坊さんが代打で出るとか。くれぐれもお大事に〜。拙豚は昔胆石の手術を火曜日に受けて木曜朝に無理やり退院したことがあるけど、そんな荒業はなるべくやらないほうがいいと思います。