文学フリマ

文学フリマも明日に迫ってきました。何も準備できてません。ビブリオテカ・プヒプヒは新刊として「夜毎に石の橋の下で(抄)」を販売します。全十四話(+エピローグ)からなる同題の長編(あるいは連作短編集)から三話だけ抜き出したものです。
同時に、友人の小野塚力・土屋和之両氏の同人誌「某」創刊準備号を15部だけ先行販売いたします(正式にはここで配布)。内容は椿實論やフォルヌレの翻訳など、ばりばりの幻想文学です。一冊300円。興味のある人はお早めに〜


[追伸] 通信販売の発送遅らせていてすみません。順次送ります。