アマゾン(・A・)イクナイ!


最近また動き出したHEY BULLDOGの「今日の言葉」を見ると、次のようなテキストが引用されていた(2003年9月30日)

レニ・リーフェンシュタール「美の祭典(ドイツ版)」

あわせて買いたい:
『美の祭典【ドイツ版】』と『あずまんが大王 第3巻 @3年生 (初回 限定生産版)』
どちらもおすすめ!
このDVDを買った人はこんなDVDも買っています:
あずまんが大王 第3巻 @3年生 (初回限定生産版) 金田朋子
となりのトトロ 日高のり子
天空の城ラピュタ 田中真弓

どうもこのamazonのシステムは信用できない。   (「suchi webpage http://suchi.srs.ne.jp/today/20021112.html 」2001年11月27日)

実にそうなのだ!
アマゾンの言う「この**を買った人は…」の「人」は往々にして単数なのですね。
少し前、アマゾンで以前買った某書をふたたびアマゾンで検索すると「この本を買った人はこんな本も買ってます」と拙豚がそのとき一緒に買った本(某書とは何の関係もない本)が出てきたことがあった。
これはいやだなあと思って「拙豚の購書履歴を消してもらえないか」とアマゾンにメールでお願いしたら「それは商売上のデータだから消去できない」と回答がきた。「それなら解約したら購書履歴は消してもらえるのか」「アカウントを閉じてもデータは残る」「bk1だと規約に解約後は顧客データは消去するとうたってあるのになぜ御社の場合は消さないのだ」「顧客データは厳密なセキュリティのもとに管理されてるから心配するな」
それから何回かメールを交わしたけど、のらりくらりした回答が返ってくるばかりなので、ついに切れた拙豚はアマゾンのアカウントを閉じた。
しかしいまだにアマゾンで某書を検索すると「この本を買った人はこんな本も買ってます」と拙豚がその某書と一緒に買った本が出てくる。いやーん。